(ここから、本文です。)

障害のある求職者の状況等の把握

定義

障害のある求職者の状況の把握を主たる目的とした研究課題

障害全般に関する報告書等
発行年月 タイトル 研究課題 研究課題の参照記述文
2007年03月 調査研究報告書 No.76-1 障害者雇用に係る需給の結合を促進するための方策に関する研究(その1)-調査検討部会報告書- 〔障害者雇用のミスマッチの原因と対策〕 求職者の実態把握 障害者である求職者の実態及びニーズを把握する目的でアンケート調査を実施した。
2020年03月 調査研究報告書 No.153 障害のある求職者の実態等に関する調査研究 障害のある求職者の実態把握 ハローワークに新規求職申込みを行った障害のある求職者の実態について幅広く調査を行うことにより、正確な実態把握に基づく施策の企画・立案に資する。
身体障害に関する報告書等
発行年月 タイトル 研究課題 研究課題の参照記述文
2009年03月 調査研究報告書 No.91 視覚障害者の雇用拡大のための支援策に関する研究 教育・訓練施設に在籍する求職視覚障害者の実態把握 教育・訓練施設に在籍する視覚障害者の求職活動実態や就職に対する意識について明らかにするとともに、視覚障害者の雇用拡大に向けての課題を見出し、支援策について検討を行うための基礎資料とすることを目的とした。
2009年03月 調査研究報告書 No.91 視覚障害者の雇用拡大のための支援策に関する研究 ハローワークにおける求職視覚障害者の実態把握 本調査は、ハローワークを訪れる求職視覚障害者の求職活動実態や就職に対する意識について明らかにするとともに、視覚障害者の雇用拡大に向けての課題を見出し、支援方策について検討を行うための基礎資料とすることを目的とした。
2009年03月 調査研究報告書 No.91 視覚障害者の雇用拡大のための支援策に関する研究 視覚障害のある教育/訓練施設在籍者とハローワーク利用者の違いの把握 教育・訓練施設在籍者とハローワーク利用者へのアンケート調査結果の比較をとおして、両機関の在籍者及び利用者の傾向や就職に対する意識等の違いを明らかにし、それらを踏まえた支援施策の検討につなげたい。
2019年03月 調査研究報告書 No.149 視覚障害者の雇用等の実状及びモデル事例の把握に関する調査研究 視覚障害者の求職登録、職業相談等の状況の把握に基づく職業的課題及び支援ニーズの解明 視覚障害者の職業的課題及び支援ニーズを明らかにするため、求人者・求職者の公的な斡旋機関である公共職業安定所(以下、本章で「ハローワーク」という。)における視覚障害者の求職登録、職業相談等の状況を調査する。